キッチン

お気に入りの食器

私のお気に入りの食器!

食器

・無印の白食器

あとは雑貨屋さんで見つけた食器です。

見ての通り・・・青のしましま柄が好きみたいです★

シンプルでいいでしょ♪

水切りカゴをなくしてみたら

キッチン収納として大型メタルラックを使っていましたが、まるごと撤去しました。

それに成功した1つの方法は、水切りカゴをなくしたことです。

▼関連記事▼

【水切りカゴは使わない暮らし。4人家族でも大丈夫でしたよ! 】

いまはfogのキッチンクロスを下にしいて
そこに洗った食器を置いて、すぐにふいて収納しています。

 

これを読んで、私も水切りカゴを使わない暮らしに挑戦!

IMG_5913

下に敷くクロスはちょうど吸水クロス(Awesome store)があったので、それを利用してみました。

洗ったらすぐ拭いて、食器棚に戻す。

拭くのは少し面倒だけど、たった2,3分でキッチンはすっきりと片付きます。

片付けないと、キッチン使えないから、やらないといけないという…

半ば強制的にそういうシステムになっていますが。笑

拭くのがちょっと面倒くさい日は、夜そのまま放置して寝ます。

朝になったら、洗った食器もある程度は乾いているし、

そのあとはささっと拭くだけで完了!

下の吸水クロスは洗って絞って、干す!

衛生的にもいいですね。

以前使っていた水切りカゴは、水が溜まっている部分が少し不衛生で気になっていました。

網目の部分をこまめにスポンジで掃除したり、漂白したり…。

その手間を考えると、なくした方が楽です!

モノを持つと、暮らしが楽になるときもあるけど、

それを維持したりするのが面倒だったりする。

最近はモノを買う前に、ちゃんと管理できるかどうかを考えてから買うようにしています。

何事にもメリットもデメリットもありますが、自分に合ったスタイルが一番いいと思います★

私もfogのキッチンクロス欲しいなぁ。。。

今のクロスを使い切ったら、購入したいと思います。

キッチンの断捨離

キッチンの断捨離をして、

大型メタルラック→小さな木製ラックへ変わり、かなりコンパクトになりました。

食器はこれに入るだけに厳選しました。

木製ラック

まずは、キッチンにあるすべてのモノを出して、選別しました。

・毎日使うもの

・時々使うもの

・ほとんど使わないもの

・いらないもの

に分けました。

「毎日使うもの」は一番取り出しやすく、目に見えるところに。

「時々使うもの」はキッチン上収納などに。

「ほとんど使わないもの」はまとめて押し入れに。

「いらないもの」はもちろん捨てました。

▼捨てた(売った)モノ▼

・重たいスープカップ2つ

・パン祭りでもらったお皿3枚

・引出物でもらった食器2枚

・プレゼントでもらったマグカップ2つ

・古くなったお箸

・古くなったジューサー

以上です。(もっとあったかも。)

今は、お気に入りの食器だけを厳選したので、

自然と食器を使う回数も多くなり、とても楽しいです♪

キッチン用品を見ていると素敵な食器がいっぱいあって楽しいのですが、

どうしても使いたい!!と思う食器に出会うまでは、食器は買いません。

キッチンが広くなったら、どんどん物も増える

広いキッチンは女性の憧れですね☆

うちのキッチンは広くないから凝った料理がなかなできない・・・とか思ってませんか?

私も思ってます。。笑

一人暮らしの1Kのキッチンより、2DKの今のキッチンの方が断然広くなったのですが、

広くなったら広くなっただけいっぱい使っちゃうんですよね。

私も今の家に引っ越した時は、

「うわぁ~前よりキッチン広い~!収納もいっぱいできる~!」って思ってたのですが、

いざ収納してみると・・・入らない。どうしよう。。ということに。。

キッチンが広くなって、収納スペースも増えたら

・食材のストックが増える

・お鍋や食器を買ってしまう

・キッチン用品を買ってしまう

「・・・・・せまい~(-_-;)!!」の繰り返し。

結局いくら広さがあっても、足りないんですよね。

▼関連記事▼

【片付けたくなるキッチンづくり。無駄なモノは持たずスッキリ暮らそう】

を参考にし、キッチンの見直しを行いました。

単純に、今使っているものだけを残して、

古くなったり、使わないキッチングッズなどは捨てました。

おかげで、収納棚は大きいメタルラック→小さな木製ラックに変わりました。

断捨離のコツは、引き出しごとに行うのではなく、

一気に全部出す→使う、捨てるを分別→使いやすいよう収納 です。

一気に出すと、「こんなに物を持っていたんだな~」とびっくりしますよ。

でも、使わないけど使うかも。使いたい。と思っているものもあります。

それは、お菓子作りの道具、フードプロセッサーです。

お菓子作りにハマって、かなり増えちゃいました。

一応キッチングッズとしてお菓子作りの型などもキッチンの上の収納にしまっておいたのですが、

キッチンには必要ないので、押入れに移動しました。

箱にまとめてあるので、使いたいときに出すスタイルで問題ないと思います。

でも、最近は全然作っていないので、見直す時期なのかも(/_;)

▼関連記事▼

【増え続けていくパンやお菓子の型も、最低限に絞る。 】

年に一度、焼くか焼かないかわからない・・・高かった型よりも
たった500円ほどの食パンの型が、日常に幸せをもたらしてくれています

よく使うものだけ、残そうかな。

度に完璧に断捨離をするのは難しいので、ちょっとずつやっていこうと思います。

一人暮らし用冷蔵庫でも十分です

2人暮らしですが「一人暮らし用2ドア冷蔵庫」を使っています。

結婚したら、新品の大きい冷蔵庫を買いたかったのですが、

引っ越し費用やなんやかんやで

十何万も冷蔵庫に使える予算がなく・・・

しばらくは、大学生の時から使用している一人暮らし用の冷蔵庫を使うことになりました。

2人しかいないので特に大きな不自由もなかったものの、

「冷蔵庫買い替えたいなぁ~」という欲は少なからずありました。

▼関連記事▼

【冷蔵庫は食べ物を腐らせる場所じゃないですよ。】

そんな時、こちらの記事を読んで、はっ!としました。

・・・確かに、私もよくもの腐らせてる~(+_+;)

小さい冷蔵庫にギュウギュウに詰めて、

奥の野菜が腐ってたり、カピカピになってたり。。

タッパーに入れたものをずっと放置していたり。。

とりあえず、冷凍庫に放り込んでしまったまま、

数か月後には化石となってしまったり。。

こんなに小さな冷蔵庫でも、食材の管理ができていないのに、

大きな冷蔵庫だったら、もっと管理できないものでいっぱいになりそう。。

冷蔵庫は物を保存するためのもので、腐らせる場所ではない!

せっせと節約に励んでいるのに、せっかく買ったモノが食べずに腐るなんて、もったいない!

この意識だけで、変わりました!

それからは、まとめ買いもせず、使い切れるだけの食材を買うようになりました。

・安いからと、無駄なモノは買わない

・2,3日で食べ切れるモノだけ買う

・なくなってから買いに行く

・あ、買い忘れた。と気付いてからでも大丈夫! 死ぬわけじゃないし。笑

こんなスタンスで買い物しています。

買うものも減ったし、だからと言って困ったこともありません。

隠れて見えないモノもないので、冷蔵庫の中身はなにがあるか一瞬で把握できます。

食品を冷蔵庫で腐らせることも一切なくなりました。

冷蔵庫の中身

こんなんですが、料理はそこそこやってますよ♪笑

小さな冷蔵庫でもすっきりスカスカです☆

大きい冷蔵庫を買わなくてよかったーって思ってます。